なんだかお肌がザラついて疲れ気味だな、と感じたとき、私はベビーパウダー&ヨーグルトパックをします。といっても、ただベビーパウダーをヨーグルトに混ぜて顔に塗って、しばらくしてから洗い流すだけの簡単パックなのです。ヨーグルトの乳酸菌がお肌をしっとりさせ、ベビーパウダーがお肌の汚れを吸着して、ザラつきもくすみもスッキリします。ヨーグルトは食品ですし、ベビーパウダーは赤ちゃんのデリケートなお肌にも使えるくらい優しいものなので、お肌に刺激を与えることなく美肌に導いてくれますヨ。また、お肌の水分を保ちながらサラサラにしてくれるベビーパウダーは、フェイスパウダーとしても使えます。仕上げに軽くのせるだけで、透明感をプラスしながら、角質層のコンディションを整えてくれるので、どの季節にもピッタリのアイテムです。特に敏感肌の人には、ベビーパウダーを使ったスキンケアやメイク、おすすめです!

 

私はひどい乾燥肌で、クレンジング剤選びには困っていました。市販の洗い流すクレンジングは刺激が強いし、ベビーオイルやオリーブオイルを使っても、ベトベトして不快だし。そのころ、サラサラでニオイがなく、洋菓子作りにも使えると評判の「太白胡麻油」というのを知り、高騰するバター代わりに使っていたのですが、ふと、「これ、クレンジングに使うとどうかな?」と思い、早速試してみました。すると、メイクがスルスルとよく落ちるし、ふき取ってそのままでもベタつかず、乾燥もせずにいい感じなのです!もちろんニオイも気になりません。ゴマの成分は体にもお肌にもいいのですが、だからといって普通のゴマ油でクレンジングをしていたら、もっとベトベトとしてニオイもきつくタイヘンでしょう。その点、無添加で生搾りのサッパリした太白胡麻油は私のお肌にピッタリでした。太白胡麻油で、お肌がどんどんしっとりしていきます!

私は男性ではあります。年齢も30歳を超えたあたりより目に見えて肌荒れやたるみといった肌に年齢を感じてしまうことがありました。彼女のプラセンタ注射の病院へ同伴することになったのですが、そこにはずらーっと中年男性が並んでいました。同じ悩みを持つ男性がいる事にも驚き、彼女の勧めもあり同日プラセンタ注射を打つことにしました。その後は定期的に打ちにいくようになり、今では肌の状態も大変良くなってます。「肌荒れ」「ハリ」「潤い」全てにおいて改善されています。今では月に2回程度ではありますがプラセンタ注射を施してもらい、おかげで肌で年齢を感じることもなくなりました。周りからも「何だか若くなりましたね」と言ってもらえる程です。化粧水などよりもプラセンタ効果は凄いと思った経験でした。

我が家がアサイーを知ったのは、「王者の食ノート/島沢優子著」でした。スポーツ栄養士虎石真弥氏が作り上げたアスリートのための食メソッドについて書かれている本で、その中にアサイーが紹介されていました。アサイーはブラジルの先住民が厳しい生活を生き抜くために食べてきた果実で、鉄やカルシウムなどの多くの栄養素や抗酸化成分のアントシアニンやポリフェノールを豊富に含んでいると知り、ランニングを趣味としている我が家にピッタリだと感じました。アサイーは甘いイメージがありますが、実はアサイー自体に甘みや酸味、香りはほとんどなく、舐めてみても「ん?」と思うほど味がありません。ブラジルでは本来、キャッサバ芋と食べるものだそうです。アサイーを食べるようになって、疲労回復が早くなった気がします。日焼けにもよさそうです。続けることで、さらに効果が実感できるようになると思っています。

年齢と共に深刻化する肌の乾燥をストップさせたいと思い、ネットで保湿化粧水を探してみる事にしました。そしたらライースリペアインナーモイスチュアローションNo.11に辿り着きました。配合成分のライスパワーNo.11は年齢と共に減少するセラミドを産生し、水分保持機能に働きかけてくれるので乾燥肌改善に効果が期待できます。今の私の肌にぴったりだと思い、購入を決めました。洗顔後インナーモイスチュアローションNo.11を手のひらに適量出し、顔全体に馴染ませます。わずかにとろみのあるテクスチャーで、角質層にスーッと浸透してくれるのが良いですね。カラカラに乾いていた肌がしっとりと潤い、柔らかくなります。保湿化粧水をインナーモイスチュアローションNo.11に変えてからは乾燥肌が改善し、毛穴の目立たない明るい肌になってきたので大変喜んでいます。

最近の子供達は食生活の偏りや運動不足などから体がなかなか大きくならない、身長が伸びない傾向にあると言われています。
こうした身長や体の悩みはスポーツなどをする上で子供たちの悩みの一つになっているようです。
親からみても、なるべく子供たちにバランスの取れた食事とビタミン、ミネラルが豊富な食べ物を食べさせてあげたいと思うものですが、日々仕事や家事に追われていると食事の栄養バランスを考えるまでに手がまわらないのが現実です。
子供の成長期は10代でほぼ完成してしまい20歳を過ぎてしまうとどんなにカルシウムをとっても身長が伸びることはありません。
もし、成長期の子供さんがご家庭におられ、すこし体が他の子供に比べて小さいかな体力がないかなとお悩みであれば早急に栄養素を考えた食生活に改善しなければいけません。
そこで便利なのがサプリメントを普段の生活に取り入れるという方法です。

カラダアルファを飲む時間で効果は違うのか

子供の成長を考えた時にサプリメントを摂取する時間については気を配る必要があります。
子供の成長にとって重要なのは食事と十分な睡眠時間です。
睡眠時間が重要な理由は、睡眠中に成長ホルモンが分泌され、体の骨格を強化したり身長を伸ばしてくれる働きがあるからです。
この睡眠中に栄養素が足りないとホルモンが作用しても材料が足りない状態ですのでうまく作用してくれません。
ですので、カラダアルファに含まれている豊富なカルシウムや鉄分などの栄養素を子供さんの成長につなげるためには就寝前の1時間から2時間前に飲むのがおすすめです。
夕食と一緒に摂取すると、腸からの吸収も良くなります。
朝や昼などに飲んでも構いませんが、朝や昼は活動量が多いため、せっかく摂取したエネルギーが体の成長ではなく維持と活動に使われてしまいます。
カラダアルファの栄養素で体を作るためにはやはり夕食後、就寝の1時間から2時間前に飲むのがおすすめです。

身長を伸ばすにはカラダアルファを飲むだけでいいの?

身長を伸ばすために必要な栄養素の代表格はやはりカルシウムです。
身長を伸ばしたいと行って牛乳をたくさんのんだり、サプリメントをたくさん飲んだりして効果がでることを期待する子供さんも多いかと思います。
しかし、体の成長はカルシウムをむやみに摂取したところでは何も代わりません。それはカラダアルファでも同じことです。
まず、身長を伸ばすためには骨への刺激が必要になります。
成長期に運動が必要なのは、骨の細胞を刺激して骨の組織を増やさなくてはいけないからです。
ふだんクラブなどでスポーツをしている場合などは心配はありませんが、家にこもっている時間が長い場合などは少しでも運動する習慣をつけたほうがいいでしょう。また十分な睡眠時間を確保することも必要です。
身長を伸ばすための成長ホルモンは夜寝ている時間に発生します。
適度な運動と十分な睡眠時間、そして食事やサプリメントによる栄養が整うことで身長は伸びるのです。

カラダアルファはドラックストアで買える?

カラダアルファは他のサプリメントには含まれていない、スピルリナという藻の一種を成分に含んでいます。
近年、これらの藻の仲間はカルシウム、タンパク質、鉄分、ミネラルを非常に豊富に含んでいる万能食品として注目されています。
ですが、抽出が非常に困難で製品化するまでにかなりの費用がかかってしまい、高価なものが多いです。
ドラッグストアで販売すると宣伝広告費やパッケージ代などもかかってしまうためより高価になってしまいます。
しかし、消費者に低価格で良いものを提供するためにはコストを削らなければいけません。
そこでカラダアルファはネット通販のみの販売に徹底し、販売コストを極力さげるようにしています。
ドラッグストアで販売すれば、大量に出荷でき、儲けも大きいのですが、品質の維持などを考慮すればやはり自社発送のネット通販が一番理想的なのです。
また、ネット通販であればまとめて購入すると割引などもあってお得です。